講師 妹尾 悠子 (せお ゆうこ) C-7(301) 12名、D-7(303) 10名

講座 複音特別講座 1曲集中 
    まずはフレーズを確認!! そして奏法レッスン

    佐藤秀廊編曲集(第一集)より「青葉の笛」による幻想曲!! マイナー1本で充実した演奏が出来ます。
使用するハーモニカ: Am

 
東和美                   伊藤かな

プロフィール ★ 2006年7月西日本コンテスト
  フリーソロ部門第1位(滋賀県)
★ 2006年8月アジア大会
  オリジナル部門第1位(台湾)
★2010年6月F.l.Hハーモニカコンテスト
  複音ソロ部門第1位(東京)
★日本ハーモニカ芸術協会師範
カリキュラム  「青葉の笛」は一の谷の戦いに敗れた平家の敦盛と忠則の悲しい話を明治39年唱歌として誕生しました。この心に響くメロディーを佐藤秀廊先生が複音ハーモニカの日本的奏法で「青葉の笛」幻想曲に編曲されました。
 複音ハーモニカの愛好者であれば、いつかは演奏してみたい名曲ですが哀愁に満ちた曲を表現するには 高度の注意が必要です。
 マイナーハーモニカ1本で吹ける曲ですが、曲のフレーズ表現や息の速さ制御で曲想を造ることが大切です。
 題材の曲中にはベース、マンドリン、ヴァイオリン奏法や3穴、5穴、分散和音奏法等の技法も含まれています。楽譜だけでは理解ができない演奏技法を体験してみて下さい。
 (初級の受講生→奏法が出来なくてもメロディーの曲想仕上げにもそのコツが習得できる内容です)
 【使用楽器】 複音ハーモニカ Am



©copy right 2019 All Japan Harmonica Association All rights reserved